機能分子工学

機能分子工学

分子の設計・合成・機能創出という一気通貫型の研究を行うことが特徴です。ナノカーボン、高分子、生体分子を駆使して、あらゆる可能性を探索し、エネルギーデバイス、触媒、バイオマテリアルなどへの応用を目指します。

  • 准教授 :仁科 勇太 Assoc. Prof. NISHINA Yuta
  • E-mail:nisina-y@(@以下はcc.okayama-u.ac.jp を付けてください。)
  • 専門分野:有機材料/高分子/炭素材料/ナノ材料/触媒/電極/バイオマテリアル/ウイルス

 

研究者総覧  ホームページ

 

分子・材料を自分たちで設計・合成し、その機能を開拓します。国内外の研究者・企業との共同研究を通して、革新的かつ社会に役立つ素材の創出を目指します。

プレスリリース

 

PAGE TOP